盛りだくさん


同じ時間でも短く感じたり、長く感じたりする。新鮮なインプット(経験や気付き)が多いと時間を長く感じるということが科学的に証明されているらしい。

 

私は普段、1ヶ月がとにかくあっという間に過ぎる生活をしている。

 

月に一度のこのブログも「こないだ書いたのに、もう月末か~」となるし、「給料払ったとこなのに、また給料日ぃ?」となる(笑)。

 

目新しい経験はなく、いつもどおりの、つまり経験値の範囲で時間を過ごしているということになる。

 

「あっという間じゃない1ヶ月」を過ごしたい。

 

という訳で、この5月は普段よりスケジュールを過密にし、いつもより多くの人に会い、積極的に出かけ、読む本のジャンルも多角化を図った。インプットしすぎて眠れない夜は、普段は見ないアニメを見てみたり。

 

大型連休は、めったにしない現場仕事(加工)をしたり、冬物の衣類を洗ったり、改元を祝して友人を招いたり、読書にふけったり、ひたすら眠ったりとバラエティーに富んだ毎日。

 

休みが明けたら明けたで、所属しているボランティア団体の役職交代があったり、他社さんから新人研修を頼まれて20代女性たちと過ごしたり、行政の方々からヒアリングを受けたり。新聞に掲載されたことで25年ぶりの旧友と連絡がとれたり、資金繰りに奔走したり(T^T)。(←これは予定外)

 

めったにやらない営業周りも決行。5泊6日関東方面の旅。従業員と時間差で、車移動と電車移動を組み合わせて移動。
平塚~座間~横浜~大田区~千代田区~墨田区。疲れたけれど内容の濃い濃い行脚となった。

 

実験は大成功。

 

2019年の5月は「まだ終わらないのか?」と思うほど長い。

 

あと4日もあるなんて…( ̄▽ ̄;)

 


No Comments, Comment or Ping

Reply to “盛りだくさん”