分かりやすく説明する力


3月2日水曜日に参議院議員の石川博崇氏と大阪府議会議員の山下浩昭氏が弊社を視察訪問されました。

翌3月3日の公明新聞に掲載されるとのことでしたが、あれだけ撮ってもらった写真は載らず・・・。

と思っていたら、石川議員がツイッターとフェイスブックで視察の様子を揚げてくれました。

この発信力、同世代として見習わなくちゃなりません(^-^;)。

 

政治にはとんと興味のない私でしたが、会社を経営するうえで政治が暮らしに繋がっていることを実感しました。

選挙権年齢を18才に下げると決まりましたが、20代を政治なんて知らんと無関心で過ごした私に

「若者よ選挙に行け」と言う資格はありません。日々の暮らしや将来設計に政治が無関係でないことを

もっと若いころに自覚すべきだったという後悔の念を込めて、ここで独り言ちたいと思います。

国民は公に無関心であってはならないし

国家や議員は誰もが分かる言葉で政策を説明して欲しい。

池上彰さんが人気があるのは、難しく分かりにくいニュースを分かりやすく説明してくれるからだと思います。

 

難解な言葉で説明するより、平易な言葉で説明する方が難しい。かなりの能力が必要です。

訓練で少しは力がつくと信じて、経営者として人に伝える力を伸ばしていきたいものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


No Comments, Comment or Ping

Reply to “分かりやすく説明する力”