健康管理


毎年一回は、必ずと言っていいほど高熱を出します。
創業当時は年末年始に熱を出して寝込み、営業日までには回復しました。カラダが熱を出してでも睡眠を取るように仕向けていると思うぐらい、少ない睡眠時間で必死で働いていた記憶があります。数年経過してスタッフが育ち始めると気の緩みからか、平日にかかっても回復せず寝込んでしまった苦い経験もあります。
去年は、休暇を取るつもりで前倒しで仕事に没頭した挙句、休暇の三日前に高熱を出し通院を余儀なくされて、まさかの休暇逃避行のチケットを無駄にしました。そんなことがあったので去年の夏以降は睡眠を削ることをやめ、しっかりたっぷり睡眠を取るように心がけてきました。おかげ?で、仕事が遅々として進まない感がありました。

それでも健康第一!
睡眠削って疲れをためこんで倒れるようじゃ仕事に穴をあけてしまう。ほとんどの社員は子育てしながら、自分自身と子供、家族の健康管理をしているのに、独身貴族の体調不良のシワ寄せが彼女たちに行くなんて、申し訳ない上に情けない限りです。

といいながら、8月末から咳が出て、週末に熱を出し声が嗄れて電話対応が出来なくなったりと周りに迷惑かけました。
「健康管理も仕事の内」とはよく言ったもので、自己管理が出来ていない証拠です。加齢を自覚すること、もっともっと普段から健康管理に力を入れること。肝に銘じて発熱が恒例行事にならないように努めたいと思います。

あぁ、しっかり働きしっかり休暇を取って旅に出たい。


No Comments, Comment or Ping

Reply to “健康管理”